本格的な家系図を作る方法について

by:

家系図本格的生活/暮らし

自分のルーツを知りたい、と思ったときにおすすめなのが家系図作成サービスです。このサービスを利用すればプロが丁寧に調査した上で家系図に仕上げてくれるため、自分のルーツを正確に知ることが出来ます。また、調査した内容はキレイにプリントした上で表紙なども付けてくれるサービスもあるため、子供や孫の世代に受け継いでもらい時も安心です。核家族化の増加などによって最近は親戚づきあいの機会が少ない人も多いですが、自分の世代で本格的な家系図を作っておけば次世代の人達も正確なルーツを知ることが出来るでしょう。

本格的な家系図サービスはいろいろな業者が提供しているため、目的や希望に合った業者を選ぶことが大切です。また、専門業者には行政書士事務所、印刷業者、家系図業者があり、それぞれにメリット・デメリットがあるのできちんと見極めてから依頼する必要があります。費用については調査内容によって変わってきますが、戸籍のみを基にする場合と戸籍に加えて古い文献や現地調査を行う場合で大きな差があるため、希望に合わせた選択をすることが大切です。加えて、本格的な調査を希望する場合はかなり細かい調査が必要になりますが、戸籍を始めとした情報は多くの個人情報を収集することにありますので、信頼できる業者でなければなりません。

その点においても、守秘義務が課せられている行政書士等の有資格が調査を行う業者やプライバシーマークを取得している業者はより安心だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です